スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

向き癖がついちゃったのかなぁ…。
最近は左側ばかりを下にして寝るのが楽な様なたますけです。

熟睡している時も左側。
お布団の中でギャン泣きする時も左側。

だもんで、下敷きになっている左側の髪の毛の一部がタオルケットなどとの擦れにより「ちぢれ」てきております(^^;

ちゅるちゅる

アップどーん。
ちゅるちゅる2


柔らかくて細い赤ちゃんの髪の毛。
枕の上で首を左右にしょっちゅう振って後頭部の毛が薄くなった子がいると聞いた事はありますが、たますけみたいに擦って傷んでちゅるちゅるになるパターンもあるのね…。
頭の方向、逆の右側に向くように意識して寝かせてあげないとなー。

ところでこのデコの広さと生えぎわ。
ちゅるちゅる
「どげんかせんといかん」と言ったある人を彷彿とします(w


にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ
スポンサーサイト

いざ!1ヶ月検診

病院の乳児検診の日程都合でまだ生後1ヶ月経っていませんが、たますけの1ヶ月検診に行ってきました!
総合病院での検診…どう早く見積もっても受付~診察終了まで3時間はかかる…。はたしてたますけは良い子で乗り越えられるのか?!

結果



めっちゃ超空気を読む良い子でした!

診察の待ち時間&診察中はほとんどベビーカーで寝ており、ぐずる事もなく、私が起こさない限りミルク~と泣く事もありませんでした。
その代り、診察が終わって駐車場の車に戻った途端ぐずり始めたかと思うと、プリっとを生産(w
診察では出さないように頑張ってくれてたんかしら。体重計ったりするとき、おむつすら取られて真っ裸で測定だったものね。その時が出てたら、「す、すいません!すぐに綺麗にしてそちら(測定用ベッド)に連れて行きます」とカーチャンはテンパってたかもしれんもんなぁ。
そこまで読んでたなら凄いな(w

各種の測定結果ですが

    出生時     今日(日齢27日目)
身長  47.5cm →  51.3cm (+3.8cm)
体重  2,480g →  3,055g (+575g)
頭囲  33.0cm →  35.3cm (+2.3cm)
胸囲  29.5cm →  31.7cm (+2.2cm)

日齢からみたら、母子手帳などにあるいわゆる成長曲線の下限ギリギリな数値ですが、体重は1日平均30g増えてるのでOK!と先生に言ってもらえて一安心です。
なんせ家の体重計は100g単位でしか表示されないので、数日ごとに計ってはいるものの良い具合に増えているのかどうかがいまいち見えなくて、この子は十分必要なミルクを飲めてるんじゃろかーと不安だったんですよね(^^;

次は3ヶ月検診ですが、その頃には予防接種もどんどん始まるしちゃんと小児科の先生と相談しながらスケジュールを組まないと
ご近所ママや会社の同僚ちゃんに要領聞いてみよ(--;

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ

熱が~(汗

夕方の授乳前、毎日恒例のたますけの体温を測ってみたら37.7度!(脇の下測定)

もう「ひぃ~~~!!!!」ですよ。

普段から37.0~37.3度あたりを行ったり来たりな子なので体温は高めなんでしょうけど、一応新生児の平熱ラインは37.5度とされているので新人カーチャンがおろおろするには37.7度は十分な話…。

確かに、普段は冷たい手足が暖かいな…。
怖いのでもう1回測ったら、今度は37.4度。

一応、熱が気になる以外は
 ・ミルクは良く飲む。(1回80ml)
 ・ぐずったりもしない。
 ・ぐったりという訳でもない。
 ・呼吸も普通。
 ・くしゃみ、咳はなし

様子見か…様子見でいいのかな…。
着ているものを調整しつつ、明日の朝にかけてこまめに熱チェックしてみます



***追記***

たますけ、その後も熱を計って様子を見ていましたら、翌日の朝には37.2度と彼なりの平熱に落ち着きました。熱…だ、大丈夫て判断して良いかな
食欲旺盛、ご機嫌も悪くないって言うのが安心材料です。

でもまだまだ寒い日も続きますので用心するに越したことはありません。
母乳の免疫が切れる生後半年ごろも安心できませんしね。
たますけが熱で苦しんだらどうしよう…と考えただけですごく可哀想で涙が出たので、親の不注意で体調を崩させてしまうのだけは頑張って避けたいと思います。


にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ

あの子の唇

この美容液入りリップクリームで、あなたも赤ちゃんの様な柔らかぷるぷるな唇に♪
な感じのキャッチコピーを見た事がありますが、うちのたますけには「ぷるぷる」がちょっと当てはまらず(^^;

下の写真のように、上唇だけ皮膚(角質?)が分厚くなって鱗のようになってるんですわ~。
たますけ唇

この写真では、1ヶ所しか分厚い角質が残っていませんが生後2週間くらいまでは上唇全体が分厚~くなってました。

さぶろく君リサーチによると、なんでもおっぱいや哺乳瓶の乳首を吸う時に赤ちゃんの薄い唇の皮膚がこすれて分厚くなってしまう事があるそうです。
新陳代謝により角質は自然とはがれるので、無理にガーゼなどでこすり取ったりせず見守るのみ。
ただ、はがれてもおっぱいを飲んでいる限りはまたこすれて皮膚が分厚くなっちゃうらしいですけどね(^^;

たますけも、なんだかんだと生後3週目に突入して少しずつ起きている時間が増えて来たかなぁって感じです。今までなら授乳と授乳の間は起こすまで爆睡でしたけど、最近は「そろそろミルクの時間かな?」と思う前に眠りが浅くなってフニャフニャ言いながらもぞもぞしてますから。
フニャるだけなら良いんですけど、そこからギャン泣きに移行する事も割と多いので、最近はいかに隙間時間で寝るかが課題となってます(^^; なんぼ、産後の母親は睡眠時間が少なくなってもホルモンの関係で夜中に起きられる…といえど、睡眠不足でも平気な訳じゃないですもん。

眠いもんは眠い。

産休だけ取って産後2ヶ月で職場復帰するママさん…マジで尊敬します…。あたしゃ無理だ

もう少ししたら多分たますけがフニャり始めるころだと思うので、今のうちにサクッと寝たいと思います(^^;

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ

お気に入りおむつ

たますけとの生活も3週間目に入り、寝不足なりにだいぶリズムというかコツが出来てきました。
悪露も止まったし、帝王切開の傷口も痛みよりかゆみの方が出てきてて回復してるって感じ。

たますけとは
 ・ユッサユッサ~と抱っこ
 ・おっぱい含ませてみる
 ・おむつが汚れてたら替える

これらの事をやってもギャン泣きされたら確かに精神的に疲れるんだけど、明けない夜はないバリに「泣きやまない事はない」精神で頑張ってます。
だってね。思ったんですけど、「泣いている」という事は「元気に生きてくれている」(病気時を除く)という事。
縁起でもないですけどもしもの事があったら、この子の泣き声を聞きたくても聞けないんですから…。泣き声が聞けるなんて幸せな事なんだよねと思うようにしてます。ええ、寝不足でふらふらしながら夜中にあやしている自分を奮い立たせる究極論だとは分かっております(w

出生時は2500gを切っていて世に言う低体重児に属するたますけなので、おむつも新生児用より小さいタイプの物でないとダメかしら…

 ←こういうのね


と思っていましたが、なんだかんだと新生児用で漏れることなくやっていけてます。
使っているパンパースは他商品の新生児用より小さめってのもあるんでしょうけど。

そのパンパースも新生児用は「初めてのはだへのいちばん」と「コットンケア」の2種類の商品が出てまして、小さい&細いたますけで使い比べてみました。
どっちも吸収力は良いし、幸い蒸れたりして肌荒れを起こすこともありませんでしたが、まだ3kgにもなっていないたますけの細い足周りには「初めての~」の方がフィットして居る感じ。

←お尻から股にかけてのオムツのギャザーカーブが、「初めての~」は心持ちしっかりキュッと角度が付いているんですよね。だから隙間が出来にくいかなぁって。


 

「さらさらコットン」と比べて少しお高いですが、赤ちゃんもお母さんもストレスが1つでも少なく居れる方がプライスレス!
おむつ代はおとーちゃんが頑張って稼いでくれるから、安心してどんどんオシッコ&うんちして大きくおなり~

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ


     
プロフィール

ゆぅ

Author:ゆぅ
ゆぅ(私)
さぶろく君(旦那)
2011年2月2日に入籍。

ゆぅは手抜き家事をまっさきに覚えた!
さぶろくはそれに付き合うことを覚えた!

ダレ系レベル3の夫婦が出来上がった!

そんな夫婦ですが、2013年1月11日(わんわんわんの日(笑))に長男を出産しました。初めての育児…なんもかんも初めてですし、分からない事も楽しみの1つになっています。

たますけ記録
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
リンク
Amazon
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。