スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本語難しい…

いつもお昼ごはんを一緒に食べている、隣の部署のMちゃん。
彼女の部署にいるおじちゃんから貰ったお土産のお菓子をお裾分けしてくれました。
そのあと、メッセンジャーで


「ありがとー!
 お腹の子、甘いもの食べたらすっごい動いて喜ぶし、ありがたく頂くよ~♪」

と送りましたら

「そのお菓子ね。4個しかなかったの。
 御菓子くれた人から、Aちゃんと私(Mちゃん)とKさん(社員)とで分けてって言われたんだけど、私はNちゃんにあげたかったーーーーーー!

て返って来ましてね。
この文章だけ見た時点ではムッキーっと来てしまいました(^^;

だってねー。
ありがとうー!お腹の子も喜ぶし!て書いたお礼に対して「Nちゃんにあげたかった」ですもん。
だったら私にではなく、最初からNちゃんに渡してあげれば良いじゃんー!
わざわざそういうこと書く?言う?感じ悪ー!て。
これが「Nちゃん”に”」ではなく「Nちゃん”にも”」だったら全然印象も意味も違ってくるんですけどね…。

助詞1つでこのありさま。日本語ムズカシイね…。

むかーと来たけど、はっきり噛み付くのもなんなので
「心の叫びが凄いよ(笑
 そこまであげたいなら、私のをNちゃんに回してあげて~
 私は自分で買いこんでるお菓子が備蓄として沢山引き出しにあるから(笑」
(↑最近食欲すごくて、間食用のお菓子が沢山あるのは本当(^^;)

とオブラートに包んで書きましたら、誤解が解けました。

「あの叫びは、KさんにあげずにNちゃんにあげたかったって事なのよ~(笑
 ゆぅは気にせずにお食べ~」

と返事が。
…そゆ事か。
たしかにMちゃんは仕事中にフラ~と居なくなったりおしゃべりが多い癖に、残業をやたら付けて給料を無駄に取っているKさんが嫌いだものね(^^;

ああ…やっぱり日本語って難しい…。
感情が高ぶってるときこそ、言葉をはしょらずに伝えないとな~。
良い教訓。

ていうか、むかっとした気持ちをストレートに伝えて噛み付かんで良かったわ

にほんブログ村 家族ブログ 共働き夫婦へ
スポンサーサイト
     

コメント

No title

ブログを見て面白かったのでコメントさせて頂きました(^ω^)
もしよかったら自分のブログも見てくださったら嬉しいです★
http://daisuke0927.blog.fc2.com/
ちなみに料理レシピのブログです!!
これからちょくちょく拝見させて頂きます★
よろしくお願いします(^ω^)
Secret

     
プロフィール

ゆぅ

Author:ゆぅ
ゆぅ(私)
さぶろく君(旦那)
2011年2月2日に入籍。

ゆぅは手抜き家事をまっさきに覚えた!
さぶろくはそれに付き合うことを覚えた!

ダレ系レベル3の夫婦が出来上がった!

そんな夫婦ですが、2013年1月11日(わんわんわんの日(笑))に長男を出産しました。初めての育児…なんもかんも初めてですし、分からない事も楽しみの1つになっています。

たますけ記録
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
リンク
Amazon
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。